メニュー

八尾市新型コロナワクチン接種情報サイト

八尾市新型コロナワクチン接種情報サイト

接種までの流れ

接種の流れを動画で確認!

厚生労働省では、新型コロナワクチンを受ける際の流れを動画で公開しています。(YouTube「厚生労働省 / MHLWchannel)


1 接種券(クーポン券)が届く

 国が示す接種順位に基づき、八尾市内に住民票がある方に、八尾市より接種券(クーポン券)を順次送付します。
 令和3年4月20日(火)より、65歳以上の高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた方)の接種券を順次発送し、7月15日にすべての接種対象者(12歳以上)の方へ発送しました。


 ※接種券が届いたら、同封物(4点)をご確認ください。

発送物イメージ

2 接種可能な医療機関や接種会場を確認

 ワクチン接種は、かかりつけ医など身近な病院・診療所などでの「個別接種」市が設置する会場での「集団接種」で実施します。
 接種を受けられる場所は、こちらからご確認ください。

3 接種の予約をする

 接種を受けるには、事前に予約が必要です。予約時にはお手元に接種券をご準備ください。
 医療機関で接種を受ける場合と集団接種会場で接種を受ける場合で予約方法が異なります。予約方法の詳細はこちらからご確認ください。

4 接種を受ける

 接種時は、以下のものを必ず持参してください。また、接種当日は肩を出しやすい服装で接種を受けてください。
 接種は、決められた間隔を空けて2回受ける必要があります。

  (1)接種券(クーポン券)
   ※接種券は2回分が1枚になっています。 毎回、切りはなさず台紙ごとご持参ください。
  (2)予診票
   ※接種会場での混雑回避のため、接種当日にあらかじめ記入した予診票をご持参ください。
  (3)本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)

トップに戻る