メニュー

八尾市新型コロナワクチン接種情報サイト

八尾市新型コロナワクチン接種情報サイト

各種申請

各種申請書等について

 下記より申請書をダウンロードしてご使用ください。

接種券再発行申請書

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

住所地外接種届

委任状

申請書の提出先

〒581-0003
大阪府八尾市本町一丁目1番1号
八尾市新型コロナウイルスワクチン接種事業実施プロジェクトチーム



予診票について

 予診票を紛失された方、別途必要な方は下記よりダウンロードしてご使用ください。

予診票

申請書の提出先

接種する医療機関または集団接種会場等


海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について

 海外の渡航先への入国時に、相手国等が防疫措置の緩和等を判断する上で活用されるよう、新型コロナウィルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明する接種証明書です。
 証明内容は、新型コロナウイルスワクチンの接種記録(ワクチンの種類、接種年月日等)と接種者に関する事項(氏名、生年月日、旅券番号等)が記載されます。


対象者

・八尾市の接種券で接種された方
・接種時点で八尾市に住民票があり、接種券付き予診票で接種を受けた医療従事者等の方

※いずれも使用用途は海外渡航用となります。

申請に必要な書類

①申請書(下記ファイルをダウンロードしてご使用ください)
②旅券(パスポート)の写し ※旅券番号、姓名及び国籍が記載されているページ
③本人確認可能な証明書の写し
④返信用封筒(返信先住所を記入の上、必要料金分の切手を添付してください)
⑤接種済証(接種券の右側部分)または接種記録書の写し

※場合によって必要な書類
旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある場合⇒旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類
代理人による請求の場合⇒本人の自署による委任状

新型コロナウイルス感染症 
予防接種証明書発行申請書

申請方法

郵送にて申請を受け付けます。

提出先:581-0003 大阪府八尾市本町一丁目1番1号
八尾市役所 新型コロナワクチン接種事業実施プロジェクトチーム 宛

交付までの期間

証明書の発行には1週間程度かかります。
八尾市以外で接種された方や医療従事者等でワクチン接種記録システム(VRS)に記録が登録されておらず、接種事実を証明する書類も無い場合は、交付までに2~3か月必要な場合があります。

受付開始日

令和3年7月26日(月)から

発行手数料

無料

渡航前にご確認ください

・当該証明書を所持することにより、海外渡航時の防疫措置の緩和が保証されるものではありません。最新の状況は、外務省のホームページにて随時公表される予定です。
当該証明書は、海外渡航の際に必要な方へ交付するため、それ以外の方が接種の記録を必要とする場合は、「接種済証」又は「接種記録書」を利用してください。
・渡航先で要求されるパスポートの残存有効期間やビザに関することは、日本にある各国の大使館や総領事館にご確認ください。在日外国公館の所在等については、 こちらをご覧ください(外部サイト)
・その他の海外渡航関連情報については、こちらをご覧ください(外部サイト)
・新型コロナウイルス感染症に関する緊急情報については、こちらをご覧ください(外部サイト)

お問い合わせ先

ご質問等がありましたら、市コールセンターへご連絡ください。
・電話番号:0570-008-633(ナビダイヤル)
・受付時間:午前9時~午後5時(平日)

新型コロナウイルスワクチン接種証明願について

新型コロナウイルスワクチン予防接種済証願兼証明証

トップに戻る